※当ブログでは、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

全般

【レビュー】モンベルの軽量折りたたみ傘、トレッキングアンブレラを買ってみた!

2022-09-20

おこげ

アウトドア、キャンプ好き!夫おこげです。

今回はモンベルの折り畳み傘についてご紹介!


モンベルとは

日本が誇る登山・アウトドアメーカー!

キャンプよりも過酷で厳しい環境が求められる、登山で鉄板のメーカー!

キャンプでよく聞くアウトドアメーカーって、お手軽キャンプではいいんだけど、
軽量性や信頼性がとても重要な登山では使えないってものが結構多い。

おしゃれだけど重いグッズや、壊れやすいとか。

登山では車とかが使えないので軽量性が必要だし、壊れたら下山できず最悪人命にもかかわる。
その登山で有名なメーカーのアイテムっていうのは、機能・スペックが優れている!
(デザインとかは度外視)


そのモンベルの折り畳み傘!


登山では普通、両手が使えるように雨天時は防水ジャケットやカッパを着るんだけど、
これは気軽なハイキング向きの商品ですかね。

ただ、そこはモンベル品質の軽量性!本気の商品

ずっと気になっていたんですが、ついに買ったのでご紹介です!

モンベルの傘について、サイズと種類

今回購入したのははこれ!トレッキングアンブレラ

一番の定番商品!

【素材】20デニール・ポリエステル・リップストップ[はっ水加工]
【本体重量】150g
【直径(使用時)】98cm
【骨長】55cm
【骨本数】8
【傘袋収納寸】27cm

直径98cmと、折り畳み傘にしてはかなり大きめで普通の傘と遜色がない!
傘骨は軽量素材でおなじみのカーボン!

これが基本で、いろいろ検討した結果、私はトレッキングアンブレラを購入しました!

これ以外にもすごくいっぱい種類がある!


その他の種類ですが
トレッキングアンブレラ L
→直径104cmで一回り大きめ!重量170gで少し重くなるけど、大柄な人はこれがいいかも!

U.L.トレッキングアンブレラ
→直径88cmと一回り小さくなり、重量が123gと軽くなる!店舗でサンプルを開いてみましたが、少し小さく感じました。
 メイン傘として使いたかったので、今回は却下。

トラベルアンブレラ
→直径88cmとU.Lトレッキングアンブレラと同じだけど、骨が6本と少なくなり重量は86g!
 カバンに常に入れっぱなしとかならあり。

ロングテイルトレッキングアンブレラ
→骨長が前50cm、後58cmと片方に長くして、バックパックが濡れないような傘。直径は92cm。
 傘が回転したりすると、使いにくそう。

サンブロックアンブレラ
→大きさは基本とトレッキングアンブレラと同じで重量は50g増の200g。日傘として使える遮光仕様!
 遮光遮熱性能がすごくて、夏は毎年売り切れレベル!

トラベル サンブロックアンブレラ
→サンブロックアンブレラのトラベル版。重量は130gで直径88cm。

↓サンブロックのほうが機能が多い分、少しお高めになっています。

製品レビュー、感想

ここからは実際に買った商品の写真と共にご紹介!
重量ですが、ケース込みで実測156g!!
ケース除いて152gでした!ほぼ公称値通り!

開いたらこんな感じ。

購入した色はダークマラード(DKMA)
※今、公式サイト見たらブルーグリーンってなってました。

モンベルのロゴがそこそこ目立つ!
山で使わないなら、落ち着いた色なのでおすすめ!(登山では、安全のためにも目立ってなんぼなので)

注意点として傘の先端に黒いわっかがあるんだけど、これがフックなどにつるすときに使用する。
タグと一緒に切らないように注意しよう!


その他、アウトドアブランドの折り畳み傘

他ブランドで気になった傘がこれ、スノーピークの折り畳み傘。

直径100cm、重量150gとトレッキングアンブレラと同等の商品!


一応UVカット加工もついてるとのこと!
私はモンベルにしたけど、こっちもすごくかっこよくていいかも!

トレッキングアンブレラを実際に使ってみてよかった点・メリット

軽い!

カバンに入れても軽い、使ってても軽いというのはすごくいい!

カバンに入れっぱなし用の傘は、別の小さな傘にしようと思ってたんだけど
ここまで軽いと、これだけでいいかも。

十分な大きさ!

傘を差してるのに、濡れてしまっては意味がない。
これは普通に使える大きさ!


これはお店にあったサンプルですが、これでイメージできるかな。

交換パーツ、修理パーツが充実!

高い折り畳み傘なので、長く使いたい!

グリップ部分や先端の石突きは公式サイトにも売ってるし、
その他部分も壊れたら修理ができるとのこと!

無くしがちな傘の収納袋も、公式サイトで単品で購入可能!!

まだ使い始めたばかりですが、長く使いたい!




トレッキングアンブレラを実際に使って感じたイマイチな点・デメリット

手元にも紐が欲しい

先端の石突き部分につるす用のひもがあるんだけど、
普通に手元側にも紐が欲しい。



つるすときもそうだし、持つときもそこに指を通せば突風で飛ばされることもないので。

価格が高い

やっぱり仕方がないけど、5000円以上する傘は高い・・・!

絶対にどこかにおいて忘れて帰らないようにしないといけない。。。

ただ、6000円、7000円でも買ってよかったと思える、ずっと使おうと思える傘でした!

ロゴが目立つ

傘にどどーんと mont-bell が書かれてる。

モンベル大好きー-!!って人はいいんだけど
もうちょっとシンプルだともっとよかった。

旧型はロゴが白色だったみたいなんだけど、現行の商品は同系色の色になってるのでちょっとはマシになってるとか。



トレッキングアンブレラの口コミや評判

まとめ

すごく軽いのにサイズがそこそこ大きい折り畳み傘!

安心のモンベルクオリティ

価格が高いのと、ロゴが目立つのがマイナスポイント

おこげ

私はこの傘を10年使います!

  • この記事を書いた人

おこげ

アウトドアはキャンプやロードバイク、インドアはボードゲームが趣味。 よろしくお願いします。

-全般