※当ブログでは、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

全般

メルカリ便 商品が破損していた時の補填対応について!

2022-09-19

こんにちは、おもちです。

先日メルカリで届いた商品が破損していました。

最終的にメルカリ事務局より商品代金の一部を補償してもらったのですが、
その流れをまとめていきます!

この記事はメルカリ便を利用していた場合の対応方法について記載します。
メルカリ便以外の配送方法をご利用の場合はメルカリ事務局での状況確認が不可能なため、ご自身から配送会社への問い合わせとなります。

概要

今回、私は購入者側です。メルカリで本を購入し、メルカリ便で発送いただいたのですが届いた商品の一部が破損していました。

取引画面で出品者様に確認したところ、出品時にはなかった破損ということだったので
配送中の破損と判断し、メルカリガイドに従って事務局へ問い合わせました。

メルカリガイド
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/681/

その後事務局より連絡があり、出品者と購入者間での問題解決は困難と判断されたため
メルカリ事務局からの補填対応を提案されました。

私の場合の補填内容をまとめます。

・事務局により取引成立する=商品の売買は成立する=私は商品をそのまま受け取る

・出品者には売上金が全額入る

・購入者(私)は商品代金を全額払う

・取引完了後、メルカリ事務局より私に対して一部補償額が戻される

・今回、一部補償額は商品価格の2割

私の場合は上記の対応であったため、実質2割安く商品を購入したかたちになりました。

おもち

補償額は公表されていないのでなんとも言えませんが、2割の方が多いようです。


対応の流れ

おもち

具体的な対応の流れを記載します!

出品者に商品が破損していたことを伝える

私の場合、「美品」を購入していたため配送中の破損ではないかと推測。

ここで注意したいのが、取引評価が完了してしまうと事務局からのサポートが困難になるため
出品者・購入者双方での評価やキャンセルはしないようにしましょう!


まずは取引画面で出品者へ商品が破損していた旨を連絡。

商品発送時には破損しておらず、配送中に破損したものであるということを確認しておくと事務局とのやり取りがスムーズに進みます。

また、事務局へ補填対応をお願いするという方針に合意しておきましょう。

おもち

やり取りの際は丁寧な言葉遣いを心がけましょう!


事務局に問い合わせる

メルカリガイドに記載の方法で事務局へ問い合わせをします。

メルカリガイド
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/681/

メッセージで状況を伝えるほか、写真を4枚添付できるため、できるだけ分かりやすい写真を送りましょう。

到着時の状況の確認のため、 「商品状態の情報」「商品の破損状態が確認出来る画像」「梱包がわかる画像」「梱包の外装がわかる画像」の4点を事務局へお知らせください。 

https://help.jp.mercari.com/guide/articles/681/


事務局とはこのようなやり取りをしました。


なお、私は事務局からのメッセージで一部不明点があったため追加で問い合わせをしました。

以下のことがよく分からなかったのですが、事務局の方が丁寧に回答して下さったため整理できました。

①「事務局にて取引を成立する」= 購入品は私がそのまま受け取る

②出品者は売上金を全額受け取る

③購入者は商品代金を全額支払うが、取引完了後に事務局から一部補償額を受け取る



対応方針を出品者と相談する

事務局からのメッセージで「補填案に同意」または「返品しキャンセルする」かを出品者と相談するように言われます。

私の場合、商品の一部は破損していたものの使用に問題はなかったため、補填案に同意する方針にしたいと出品者に伝えました。

その際、出品者には全額入るものの、購入者が少し安く商品を手に入れることができてしまうが問題ないかをしっかり出品者と話し合いましょう。

私の場合、出品者様が良い方であったこともあり補填案に同意する方針へスムーズに合意できました。


事務局へ対応方針を伝える

事務局の補填案に同意する旨を伝えます。

その後、事務局にて速やかに取引成立・補償対応がなされました。
事務局での対応になるため購入者は何も行いません。

なお、商品情報については出品者のページから削除されるほか、双方の評価数には計上されませんでした。
出品者との取引ページも気がついた時にはクローズされていて、
取引完了より2週間以内であっても取引メッセージのやり取りはできなくなっていました。

分かりにくかった部分

やはり、何度も書いている通り、補填案を受ける結果商品はどうなるのかと、

出品者と購入者双方のお金はどのようになるのか?が分かりにくかった!

事務局へ追加で問い合わせをしたら理解できたため、不明点がある場合は確認するのがおすすめです。

まとめ

メルカリ便に限り、配送中の破損は一部補償してもらえる可能性あり!

出品者と話し合って納得できる方針を選びましょう!

不明事項はしっかり問い合わせましょう!

  • この記事を書いた人

おもち

紅茶、読書、AMBIDEX、緑色、Mr.Childrenが大好き。歯列矯正経験者。

-全般