※当ブログでは、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

全般

神奈川県大和市 8ヶ月検診 行ってきた!

2024-02-03

こんにちは、おもちです!

先日、大和市の赤ちゃん8ヶ月検診へ行ってきました!

どんな検診だったか内容を記録していきます。

8ヶ月検診とは

神奈川県大和市の8ヶ月検診は各自協力医療機関の予約を行い、検診を受ける形式です。

↓大和市の案内HPはこちら

https://www.city.yamato.lg.jp/section/ehon_no_machi/age/D/D00005.html


対象は生後8〜10ヶ月の赤ちゃんで、検診票は対象となる2ヶ月前(生後6ヶ月頃)に市から送られてきます。自己負担額はありません。


検診内容

私の場合、所要時間は40分ほどでした。検診内容は。。

  • おむつ1枚になって身長、体重、頭囲、胸囲測定
  • 暗めの場所で目の検査(スクリーニング検査)
  • 胸、背中の聴診
  • 関節の動きなどの確認
  • 顔の上にハンカチを乗せ、自分でどけるかの確認
  • パラシュート反射の確認
  • 気になることの相談

でした!


その他

服装

特に指定はないですが、脱ぎ着しやすい服装がおすすめです。

我が家は冬でしたが、あったかめのロンパース1枚で行きました!(車移動)


持ち物

市からのお便りに書いてあるもの以外では「おむつ」「おむつをしまう袋」「小さいガーゼ」を使いました。

体重測定前におむつを取り替えたのと、途中、子どもが眠くて泣いたため涙を拭くのに必要でした(笑)

同日予防接種

我が家は検診と同時にB型肝炎の予防接種3回目もまとめて行っていただきました!

同時スケジュールが可能な病院であればまとめてしまうと楽だと思います!


まとめ

  • 大和市8ヶ月検診の内容をまとめました!
  • 8ヶ月検診は各自で予約が必要なため注意です!
おもち

この記事の内容がご参考になれば幸いです!

  • この記事を書いた人

おもち

紅茶、読書、AMBIDEX、緑色、Mr.Childrenが大好き。歯列矯正経験者。

-全般