※当ブログでは、商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

全般

文系卒が独学で応用情報技術者試験に合格した!(2021年春期)

2021-07-19


おもちです!今回は、応用情報技術者試験合格についてお話します。

試験の概要

情報処理技術者試験とは

情報処理技術者試験は、「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験です。

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_08gaiyou/_index_gaiyou.html

ということで、ITに関係するすべての人に活用される試験という位置付けです。
IPA(情報処理推進機構)が原則春と秋に開催している国家試験となります。

IPA公式ホームページ↓
https://www.jitec.ipa.go.jp/index.html


試験区分は以下のように色々あります。

レベル試験区分
1ITパスポート試験
2情報セキュリティマネジメント試験
2基本情報技術者試験
3応用情報技術者試験
4ITストラテジスト試験
4システムアーキテクト試験
4プロジェクトマネージャ試験
4ネットワークスペシャリスト試験
4データベーススペシャリスト試験
4エンベデッドシステムスペシャリスト試験
4ITサービスマネージャ試験
4システム監査技術者試験
4情報処理安全確保支援士試験

応用情報はその名の通り「応用」なのでITパスポートや基本情報と比べると踏み込んだ知識が必要。
なお、レベル4の試験は「高度試験」と呼ばれています。

受験のきっかけ

会社の方針で、基本情報以上の取得が必要に。
ただ、私は基本情報未取得のまま応用情報を受験しました。 

というのも文系卒でIT系の勉強をしたことがなくプログラミングが苦手。
基本情報はプログラミングが必須で、どうしても苦手意識があったので
プログラミングを選択しなくてもいい応用情報取得を目指すことに。

おもち

プログラミングは無かったけど初心者なので勉強には苦労しました。。

勉強方法

応用情報の試験内容はこのようになっています。

午前午後
試験時間9:30〜12:00(150分)13:00~15:30(150分)
出題形式4択記述式
出題数
解答数
出題数:80問
解答数:80問
出題数:11問
解答数:5問(自身で選択)

午前試験の勉強法

午前試験は4択問題で、過去問からの出題も多いです。

・過去問道場でひたすら問題演習しました↓

https://www.ap-siken.com/apkakomon.php



・テキストはこちらを購入し、書き込んだりして使いました。

こちらのテキストは、最新の用語はあまり載っていないように感じました。また、かわいらしい絵は特にないのでとっつきにくさはあります。

もちろん試験範囲は網羅されていて、サイズも小さいので持ち運びやすく、
載っていないことは自分で書き込みつつ愛用していました!

他には、こちらのテキストが一番人気なようです。
ゆるい雰囲気の絵が多くてとっつきやすそう。

おもち

午前については繰り返し過去問演習をすれば突破できるはず!

午後試験の勉強法

午後試験は記述があるので、練習が必要でした。

私はこちらのテキストで記述のポイントを勉強。

とても分厚いです。
解説が丁寧で解答のポイントを押さえることができました!

ポイントを学んだら、あとは前述の過去問道場にてひたすら過去問演習をしました。
https://www.ap-siken.com/apkakomon.php

おもち

過去問道場とこのテキストにとてもお世話になりました!

試験〜合格の流れ

試験直後

応用情報の合格発表は試験から2ヶ月後くらいなのでかなり時間が空きます。
※2021年春期試験は4/18(日)、合格発表は6/25(金)

また、公式の解答例については
午前試験は試験当日ですが、午後試験は合格発表の3日前くらいに公表というスケジュールであり、
記述部分もあるので事前に完璧な自己採点をするのはなかなか難しいです。


私はとりあえずTACなどの解答速報を参考に自己採点した結果、
午前70/100点、午後55〜60/100点ほどでした。
午前と午後それぞれで60点以上が合格条件のため、かなりギリギリな見込みに。。

おもち

再受験はしたくなかったので合格を祈るばかりでした。。

合格発表後

6/25(金)12:00が合格発表日。

すぐにIPAのHPで確認したところ、合格していました!
得点は午前70点、午後63点だったので本当にギリギリ。。

半月後くらいに合格証書が届きました!

会社から報奨金がもらえる&昇格の条件になっているので一安心でした。

また、応用情報合格から2年間は高度試験の午前I試験が免除になります。
詳しくはこちらに記載があります↓

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_00topic/koudo_menjo.html

まとめ

  • 応用情報はプログラミングが必須ではないとはいえ、記述式なので簡単ではありませんでした
  • 記述を解答するコツを身につけるのが大事だと思いました
  • 会社の報奨金や昇格の条件になっている方はぜひチャレンジを!
  • 実は2021春期試験で基本情報とダブル受験をしたのでそちらは別の記事にします!

【2021/7/30追記】ダブル受験についてはこちらの記事をどうぞ!

  • この記事を書いた人

おもち

紅茶、読書、AMBIDEX、緑色、Mr.Childrenが大好き。歯列矯正経験者。

-全般